プロフィール

mocoarisu

Author:mocoarisu
*モコ
*永遠の17さい
*永遠のヲトメ
恋に恋するお年頃♡

マリーランドのお花畑のお菓子の
おうちに住んでいる魔女っこさん
なの(*p´ω`q*)〃
あまぁいお砂糖のおかしが大好き
おやすみの日は裏の森まで木いちごをつみに行ったり、
仲良しのどうぶつさんたちと遊ぶの
おっきくなったらケーキのうえのいちごさんになりたいな♪
むりならプリンのうえのさくらんぼでがまんするぅ(*・ω・`*)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ヲトメノ思想

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに最終回・・・

1、2話を観てどっぷりハマってから漫画を買いに走り、
3話からアニメオリジナルが多くなりだんだんと熱が冷めて

まぁ、それでも最後まで観終わりました。

最終回はなんか鳥になって空飛ぶは車と戦うわ
ぇwwってとこが多かったな

サタン15分くらいであっさり倒しちゃったしね・・・

アニメ化ですごく人気出たから成功なんだろうけど。
原作がもう少し進んでからでもよかったんじゃないかなぁ。、
とも思います

アニメ観てうーん。ってなった方も
とりあえず原作を読んで頂きたいです

アニメオリジナル回はすごく批判が多かったらしいですねー。
銀魂のオリジナル崩壊具合に比べたらぜんぜんいいと思うけどな(*^ρ^*)
ぁ、でも銀魂は原作もたまに迷走するからなww
面白いときと面白くない時のギャップがすごいよね
でも、それも含めて銀魂すきです(*´ω`*)〝

あおえく映画化らしいですが、
様子を見てから行くか行かないか決めようかと思います(*´・ω・`*)
スポンサーサイト
おもしろいと聞いて少し前から気になっていた

鈴木先生

なんとなく観てみたら予想以上に面白くて
はまってしまいました(*^ω^*)
一話から最終話まで一期観できる作品って久しぶり!!

そこまで、コメディではなく一見真面目なんだけど馬鹿らしいこと満載

この鈴木先生のメガネとループタイがトレンドマークというなんとも
微妙なセンスの見た目真面目なんだけどちょっと曲がっちゃってる中身、
変態っぽい絶妙な気持ち悪さ、無駄に色気があるのも・・・いいなあぁ
大好きだ

ひとつひとつの小さな問題に真正面から真剣に悩む
真面目すぎる鈴木先生。
まさに理想の教師像
なんですが、教師として大人としていけない方向に進んでしまう(笑)
ただ面白いだけじゃなくて、ちゃんと一話一話なるほど!
と思わず頷いてしまうストーリー。
ちょっとクセのある鈴木先生の頭の中を覗き見ているみたいな、
すっっっごく面白い作品なので
ぜひ観て頂きたい!!!



このドラマ東京テレビで放送されてたんですね。
イケメンと名前だけのイケメンがひとりも出てこないドラマとか
隣国の気持ちの悪いドラマばっかり放送して、
なんでこんな面白いドラマを全国放送しないんだろう。
だーいぶ前ですが、
見に行って来ました♪


最初見始めたときに『あれ?ジブリってこんなに表情なかったっけ?』
ってすごい違和感があって、
全体的には、
ほんとに安っぽいメロドラマみたいな話でしたが面白かったです。

学生運動とカルチェラタンのとことかすっごくドキドキしました

もう1回観たいなぁ。

コクリコ坂のなかでは生徒会長が好きです(*´`*)

検索しても画像出ないから

七三のお洒落ボブで、黒縁・・・(*´ω`*)φ〝カキカキ

うろ覚えで描いて見たけどなんか違うわ

会長

髪型が違うんだな・・・(*´ω`*)φ〝カキカキ

よしっ!こんな感じ(*p´ω`q*)

又吉会長

又吉!!
最近は外に出たとたん厚化粧がとれてでいだらぼっち状態です

毎年7月恒例のジブリ祭り!
第一週目はもののけ姫

表情や動きや表現すごいなぁ。
森の緑や土の香り、風まで感じられる

最後のでいだらぼっちが自然に帰っていったときに
焼け野原から草木が生えてくるのをみて
自然のちから強さってすごいなぁとぼろぼろ泣いてしまいました。

映像や、写真よりも絵で描かれているからこそ自然の生が感じられて
やっぱり絵でしか伝えられないこともあんだな!と思いました

ジブリの絵ってそこまで精密に描かれているわけじゃなく、
結構大雑把なところもあるのに
なんであんなにそのものの内面まで描けるんだろうなぁ。

ひさしぶりにものすごく絵が描きたい衝動
にジブリを観ると毎回陥ってるなと今気付きました(笑)


来週は魔女の宅急便楽しみ!!
1週間楽しみすぎてなんも頭に入んないとおもう


そういえばもののけ姫観て途中この動画が何度もシンクロされて困った
きのうカラオケでオールして帰って昼寝したからぜんぜん眠れなくって、
いままで『百万円と苦虫女』見てました。

ねたばれです↓

この主人公の鈴子と自分が似ててすごく共感できました
暗い性格とか、ひねくれてるとことか、人と線をはさんで付き合ってるとことか
だめなとこばっか(笑)
だから共感できるところばかりで、泣いたり笑ったり忙しかったです。

ひとに笑われるような生き方をしてるからか、
居心地を悪くしているのは自分のせいなのに。
どこにいっても所在がなくって、
いっそ自分のことを知ってる人がひとりもいないところに行きたくなる。

大切なことは、一番伝えたいことは
思ったときにちゃんと言わなきゃいけないなと思ったけど、やっぱり難しい!!

バイト先で出会った亮平という男の子と恋をするんですが、
この亮平も鈴子と似てて、不器用どうしだからすれちがって、間違ってばっかりで、
いくらでもチャンスはあったのになんで言わないんだ!って思うんですけど
いろいろ考えちゃって言えない気持が痛いくらいわかる!!
言わなきゃもっとだめになるってわかってるのに

きっと誰もがこういう部分持ってるんじゃないかなと思います。
ぜひ一度観て頂きたい作品です



すきなせりふ

めもったのでいちおう・・・

農家のバイトで
「桃をもぎるために生まれてきたんでねーの、桃娘だねぇ!あはははは」
というのに愛想笑いしてあとで、弟に、
『年寄りの冗談はいまいちわかりません、姉ちゃんもまだまだ若者ですね。』
って手紙で書いてたり(笑)

亮太との会話で
「自分さがしですか?」
『いや、むしろ探したくないんです、探さなくたって嫌でもここにいますから
・・・逃げてるんです』

『おとなしく適当に愛想笑いをしていたらトラブルなくうまく
過ごせると思っていました。
いつのまにか、何も言えない関係になってしまうのは不幸なことです。』

あと、最後のせりふも好きなんだけど
これを言うと話の結末が分かってしまうので書かないでおきます。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。