プロフィール

mocoarisu

Author:mocoarisu
*モコ
*永遠の17さい
*永遠のヲトメ
恋に恋するお年頃♡

マリーランドのお花畑のお菓子の
おうちに住んでいる魔女っこさん
なの(*p´ω`q*)〃
あまぁいお砂糖のおかしが大好き
おやすみの日は裏の森まで木いちごをつみに行ったり、
仲良しのどうぶつさんたちと遊ぶの
おっきくなったらケーキのうえのいちごさんになりたいな♪
むりならプリンのうえのさくらんぼでがまんするぅ(*・ω・`*)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ヲトメノ思想

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きのうカラオケでオールして帰って昼寝したからぜんぜん眠れなくって、
いままで『百万円と苦虫女』見てました。

ねたばれです↓

この主人公の鈴子と自分が似ててすごく共感できました
暗い性格とか、ひねくれてるとことか、人と線をはさんで付き合ってるとことか
だめなとこばっか(笑)
だから共感できるところばかりで、泣いたり笑ったり忙しかったです。

ひとに笑われるような生き方をしてるからか、
居心地を悪くしているのは自分のせいなのに。
どこにいっても所在がなくって、
いっそ自分のことを知ってる人がひとりもいないところに行きたくなる。

大切なことは、一番伝えたいことは
思ったときにちゃんと言わなきゃいけないなと思ったけど、やっぱり難しい!!

バイト先で出会った亮平という男の子と恋をするんですが、
この亮平も鈴子と似てて、不器用どうしだからすれちがって、間違ってばっかりで、
いくらでもチャンスはあったのになんで言わないんだ!って思うんですけど
いろいろ考えちゃって言えない気持が痛いくらいわかる!!
言わなきゃもっとだめになるってわかってるのに

きっと誰もがこういう部分持ってるんじゃないかなと思います。
ぜひ一度観て頂きたい作品です



すきなせりふ

めもったのでいちおう・・・

農家のバイトで
「桃をもぎるために生まれてきたんでねーの、桃娘だねぇ!あはははは」
というのに愛想笑いしてあとで、弟に、
『年寄りの冗談はいまいちわかりません、姉ちゃんもまだまだ若者ですね。』
って手紙で書いてたり(笑)

亮太との会話で
「自分さがしですか?」
『いや、むしろ探したくないんです、探さなくたって嫌でもここにいますから
・・・逃げてるんです』

『おとなしく適当に愛想笑いをしていたらトラブルなくうまく
過ごせると思っていました。
いつのまにか、何も言えない関係になってしまうのは不幸なことです。』

あと、最後のせりふも好きなんだけど
これを言うと話の結末が分かってしまうので書かないでおきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mocoarisu.blog85.fc2.com/tb.php/1026-681f8237
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。