プロフィール

mocoarisu

Author:mocoarisu
*モコ
*永遠の17さい
*永遠のヲトメ
恋に恋するお年頃♡

マリーランドのお花畑のお菓子の
おうちに住んでいる魔女っこさん
なの(*p´ω`q*)〃
あまぁいお砂糖のおかしが大好き
おやすみの日は裏の森まで木いちごをつみに行ったり、
仲良しのどうぶつさんたちと遊ぶの
おっきくなったらケーキのうえのいちごさんになりたいな♪
むりならプリンのうえのさくらんぼでがまんするぅ(*・ω・`*)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ヲトメノ思想

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モノノ怪DVD鑑賞中
特典映像のオーディオオーディオコメンタリー
薬売り役の櫻井さんと監督中村さんとキャラクタデザイン作画監督の橋本さんの
『実はこうなんですよ~』という裏話や怪~Ayakashi~、モノノ怪に対する思い
が聞けて毎話毎話本編を見る前のお楽しみやったんですが、
『座敷童子』だけ、オーディオコメンタリーの変わりに「モノノ怪が現れたときの対処法」
のお話wwwいらな(ryk

『鮮やかで美しくて凶暴な作品』と櫻井さんがおっしゃっていましたが、
本当にそうだなぁ。と特に『凶暴』という言葉はこの作品にぴったりとはまる。

今まで気づかなかった。作品のこだわりとあそび
怪~Ayakashi~の「籠を持っている前のふたりは双子で右側がお兄さん」というどうでもいい←
けど、作り手の方たちも楽しんで作られているんだなぁと嬉しくなったり、
のっぺらぼうの「お蝶さんの簪は実はふたつの顔になっていて片一方は泣いている」ということには
橋本さんのこだわりが見えて感動したり、
あと、化猫の「電車が通過するシーン(うろ覚えなのですが)ほんの一瞬後ろの窓がらすに殺された女の人が映る」
あの演出にはゾクッときました。
同時に本当にスロー再生しないとわからないくらい一瞬のこだわりに感動しました(´;ω;`)〃

ぁ。あと、今さら気づいたんですが化猫でところどころで小林かいちさん風というかほぼそのまんま、
かいちさんの絵が出てきて良く見ると背景の建物も小林かいちさんっぽくてかいちさんの作品好きなので
『うぉぉ!!!』となりました。
大好きな作品にこれまた大好きな作品が出ているなんて嬉しい(*´ω`*)
たしかに雰囲気合いそうだもんね。小林かいちさんの絵とモノノ怪。
『過去と現代が入り混じったデザイン』

もっともっと書きたいことはあるのですが、
これ以上書くと収拾がつかなくなりそうなので、

一旦修了。
スポンサーサイト

コメント

BNkxaFklqkYTglqsY

moYsTUzrPs

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://mocoarisu.blog85.fc2.com/tb.php/949-cfa3d8dc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。